ペンフォールズ・コレクション・テイスティングノート

ペンフォールズ・コレクションのワインは、ペンフォールズのワインメーカーの並外れたエネルギーとビジョンを反映して、素晴らしいヘリテージと進化を享受しています。この素晴らしいワインシリーズは、ワインをスタイルにあわせ造り、品質のベンチマークの高みを極めようと追及し続けるペンフォールズの独特でわかりやすいペンフォールズの「ハウススタイル」が現れています。

時間と共にワインが熟成するにつれ、テイスティングのコメントもより良いものに変化します。ペンフォールズ・リワーズ・オブ・ペイシェンス第7版は、多くの過去のヴィンテージワインのコメントを更新したものです。

以下のリストから選択して各ワインのテイスティングノートをダウンロードしてください。

赤ワイン

グランジ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Grange 1951-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 197 kB ダウンロード
グランジは実験的に製造された1951年から継続してヴィンテージが生み出されています。今では世界における素晴らしいワインの最も安定した産地として認識されているオーストラリアで、この地方独特のワインを作り出しています。
ビン707カベルネ・ソーヴィニヨン
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 707 1964-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 126 kB ダウンロード
ビン707はペンフォールズの「ハウススタイル」を忠実に表しているカベルネ・ソーヴィニヨンです。ファーストヴィンテージは1964年。このワインは、1970年から1975年(ブドウが他のワイン用に使用された時期)と、1981年、1995年、2000年、2003年、2011年(必要とされるスタイルと品質のブドウが入手できなかった時期)には作られていません。
ビン169クナワラ・カベルネ・ソーヴィニヨン
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 169 1973-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 79 kB ダウンロード
ビン169はカルベネとクナワラを現代的に紹介しています。ファーストヴィンテージは2008年。このリッチで凝縮されたワインは、ペンフォールズの近代的なワイン醸造の慣例に厳密に従っています。ビン169はクナワラ・カベルネ・ソーヴィニヨンで素晴らしい収穫があった年のみに製造されています。
  • Bin 169 Coonawarra Cabernet Sauvignon 2013 Monday, 31 July 2017 pdf 775 kB ダウンロード
  • Bin 169 Coonawarra Cabernet Sauvignon 2010 Monday, 31 July 2017 pdf 352 kB ダウンロード
  • Bin 169 Coonawarra Cabernet Sauvignon 2009 Tuesday, 01 August 2017 pdf 2 MB ダウンロード
  • Bin 169 Coonawarra Cabernet Sauvignon 2008 Monday, 31 July 2017 pdf 1 MB ダウンロード
RWTバロッサ・ヴァレー・シラーズ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes RWT 1997-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 104 kB ダウンロード
RWTバロッサ・ヴァレー・シラーズはもともと「Red Winemaking Trial(赤ワイン造りのトライアル)」として開発されました。1997年のヴィンテージが2000年に発表されました。このとても現代的なワインには、ペンフォールズの有名な「ハウススタイル」とバロッサの自然環境の特徴が表現されています。
マギル・エステート・シラーズ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Magill Estate Shiraz 1983-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 111 kB ダウンロード
シングルヴィンヤードのマギル・エステート・シラーズは、ペンフォールズの設立に関わりがあります。最初に製造されたのは1983年。洗練された現代的なワインですが、170年以上の歴史を誇るワイナリーの、ブドウを手摘みをした後、上部が開いたオープン発酵槽で発酵し、バスケットプレスで圧搾した後、バレルで発酵を完成させるという昔ながらの方法で製造されています。
セント・アンリ・シラーズ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes St Henri 1953-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 158 kB ダウンロード
セント・アンリは、長い時間をかけて生まれた、もう一つのシラーズです。1950年初期に造られ、初めての商業用ヴィンテージが発表されたのは1957年。セント・アンリは若い時期にはリッチで、豪華で、熟成が進むにつれ、より柔らかな、土のような香りがするモカのような特徴がでてきます。
ビン389カベルネ・ソーヴィニヨン
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 389 1961-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 139 kB ダウンロード
「ベイビー・グランジ」とう愛称でよく呼ばれているビン389カベルネ・ソーヴィニヨンは、オーストラリアの素晴らしい熟成ワインです。最初のヴィンテージは、1960年、素晴らしい業績を残したマックス・シューバートによるものです。ビン389はフルーツとオークの絶妙なバランスを実現しています。
ビン407カベルネ・ソーヴィニヨン
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 407 1990-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 102 kB ダウンロード
ビン407は、1990年のヴィンテージを1993年に発表。より多くの高品質のカベルネ・ソーヴィニヨン品種のブドウが入手可能になったことを受け、開発されたものです。ビン707からのインスピレーションを受けたビン407はほぼ単一品種のブドウから造られたヴァラエタルワインで、飲みやすく、しかもしっかりとしたストラクチャーとフレーバーの深みがあります。
ビン150マラナンガ・シラーズ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 150 2008-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 79 kB ダウンロード
ファーストヴィンテージは2008年。ビン150マラナンガ・シラーズにはバロッサ・ヴァレーのマラナンガの古代の土壌により育まれたサブリージョンの特徴が現れています。現代的なシラーズとして確立したワインで、フレンチオーク、アメリカンオーク、年代も取り混ぜた樽を使用し熟成されています。
カリムナ・ビン28シラーズ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 28 1959-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 141 kB ダウンロード
カリムナ・ビン28シラーズが最初に造られたのは1959年。「カリムナ・ビン28」の名前は、このワインが最初に製造された、有名なバロッサ・ヴァレー・カリムナ・ブドウ栽培地にちなんでつけられました。今ではビン28はマルチリージョン、マルチヴィンヤードブレンドで、常にバロッサ・ヴァレー産のブドウを使用しています。
ビン128クナワラ・シラーズ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 128 1962-2011 Tuesday, 01 August 2017 pdf 130 kB ダウンロード
ビン128は1962年に製造されたリージョナル・ワインで、南オーストラリアクナワラの独特な気候と栽培条件を反映しています。比較的エレガントなスタイルの冷涼な気候で生まれたシラーズです。
ビン138バロッサ・ヴァレー・グルナッシュ・シラーズ・マタロ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 138 1998-2011 Tuesday, 01 August 2017 pdf 94 kB ダウンロード
ビン138は、フランス南部のローヌワインからインスピレーションを得ています。最初のヴィンテージ(1992~1997)は「オールド・ヴァイン・バロッサ・ヴァレー・シラーズ・グルナッシュ・ムールヴェードル」として発表されました。1998年のヴィンテージがこのビンのステータスを大きく向上させました。
ビン23アデレード・ヒルズ・ピノ・ノワール
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 23 2009-2011 Tuesday, 01 August 2017 pdf 77 kB ダウンロード
ビン23の名前は、このピノ・ノワールがマギル・エステートの「セラー23」で熟成されたことに由来しています。ファーストヴィンテージは2009年。ビン23は高い標高にあり冷涼な気候のアデレード・ヒルズ地方のブドウで造られた、大胆でダイナミックなワインです。
ビン9カベルネ・ソーヴィニヨン
最初のヴィンテージは、2012年。ペンフォールズのヌリオッパ・ワイナリーで製造されました。ビン9はマルチリージョナルの現代的なカベルネ・ソーヴィニヨンです。南オーストラリアの複数のブドウ栽培地のブドウを使用していますが、その大部分がマクラーレン・ヴェイルの古代からの土壌で栽培されたブドウとなっています。2015年ヴィンテージが最後に発表されたヴィンテージです。
ビン8カベルネ・ソーヴィニヨン
ファーストヴィンテージは2003年。ビン8は、カベルネ・シラーズ・ブレンドに対する興味をうけ、製造されました。国際的なワイン関係のメディアの関心を集めているオーストラリアワインの代表的なスタイルを採用しています。
ビン2シラーズ・マタロ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 2 1966-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 80 kB ダウンロード
ビン2が最初に発表されたのは1960年。しかし白ワインブームが高まりを見せた1970年代にオーストラリアで生産が停止されました。オリジナルのビン2は「オーストラリアのブルゴーニュワイン」スタイル(ローヌ品種を使用していますが)で、多くの場合、シラーズをベースとしたソフトなミディアムボディのワインでした。

白ワイン

ヤッターナ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Yattarna 1995-2012 Tuesday, 01 August 2017 pdf 98 kB ダウンロード
1998年に1995年のヴィンテージが発表されたヤッターナは、オーストラリアで行われた最も大々的に報道された総括的なワイン開発プロジェクトの成果です。冷涼な地域で収穫された最高のシャルドネ品種のブドウだけを選び、繊細なワイン製造技術を使用し、スタイルを発展させ続けています。
リザーヴ・ビンAアデレード・ヒルズ・シャルドネ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Reserve Bin A 2000-2010 Tuesday, 01 August 2017 pdf 90 kB ダウンロード
リザーヴ・ビンAシャルドネは1994年のファーストリリース後、熱烈なファンを獲得しました。アデレードヒルで手摘みで収穫されたブドウだけを使い、小型の容器に入れてから、全房プレスを行います。
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2015 Monday, 31 July 2017 pdf 1 MB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2014 Monday, 31 July 2017 pdf 818 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2013 Tuesday, 01 August 2017 pdf 314 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2012 Monday, 31 July 2017 pdf 485 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2010 Monday, 31 July 2017 pdf 699 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2009 Monday, 31 July 2017 pdf 46 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2007 Monday, 31 July 2017 pdf 47 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2006 Monday, 31 July 2017 pdf 46 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2005 Monday, 31 July 2017 pdf 46 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 2004 Monday, 31 July 2017 pdf 47 kB ダウンロード
  • Bin Reserve A Adelaide Hills Chardonnay 1994 Monday, 31 July 2017 pdf 22 kB ダウンロード
ビン311シャルドネ
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 311 2005-2011 Tuesday, 01 August 2017 pdf 77 kB ダウンロード
ビン311シャルドネは冷涼な気候のシングルリージョンのブドウを使用しています。ファーストヴィンテージは2005年。ビン311のスタイルは無機酸の骨格を特徴としており、それが乾燥したオーク樽で発酵・熟成されることで引き立てられます。
ビン51エデン・ヴァレー・リースリング
バックヴィンテージレビューノート
  • Rewards of Patience Tasting Notes Bin 51 2005-2012 Tuesday, 01 August 2017 pdf 77 kB ダウンロード
1999年に紹介された (当初のラベルは「エデン・ヴァレー・リザーヴ・ビン・リースリング」)ビン51は、世界で有名なリースリング地方のエデン・ヴァレーの特徴を捉えています。高度が高く冷涼なこの地方は、長期の熟成が可能な、非常に洗練された優雅なリースリングを産出します。

もっと知る

Top