マックス・テイスティングノート

ペンフォールズの初代チーフワインメーカー、マックス・シューバートは33歳の時に、オーストラリアのワイン醸造を革命することに挑戦しました。ペンフォールズのマックスは、マックス・シューバートの大胆で情熱的な精神を今日誉めたたえたトリビュートワインです。それぞれのワインが磨かれた魅力的な性格があり、ブドウ品種の特徴、魅惑的な果汁の香りとフレーバーとストラクチャーが現れています。

以下のリストから選択して各ワインのテイスティングノートをダウンロードしてください。

マックス・シラーズ・カベルネ
ファーストヴィンテージは2013年。マックス・シラーズ・カベルネは親しみやすいスタイルで、すぐに飲むのに最適なワインです。通常複雑なダークフルーツ、オリーブ、乾燥したハーブの香りがあります。
マックス・カベルネ・ソーヴィニヨン
ファーストヴィンテージは2013年。マックス・カベルネ・ソーヴィニヨンは、マックス・シューバートからインスピレーションを得たペンフォールズの「刻印」です。このワインには純粋なヴァラエタル・カベルネ・ソーヴィニヨンの際立った特徴があります。
マックス・シラーズ
ファーストヴィンテージは2013年。マックス・シラーズは現代的なフルーティーな南オーストラリアのシラーズです。豊かな均一な味わいが口蓋に広がります。
マックス・シャルドネ
ファーストヴィンテージは2015年。マックス・シャルドネはアデレード・ヒルズ・シャルドネの代表格でホワイトストーンのフレーバーがし、かすかな白い花の香りがします。
マックス・ザ・プロミス・シラーズ
マックス・シューバートは、お気に入りのワインを家族や友人にプレゼントしたものでした。こうした寛大な精神は現在でも受け継がれています。そしてこの南オーストラリア産シラーズの特別発表につながることとなりました。ファーストヴィンテージは2014年です。
マックス・シューバート・カベルネ・シラーズ
ファーストヴィンテージは2012年、発表は2015年。マックス・シューバート・カベルネ・シラーズはペンフォールズのワイン製造哲学とマルチリージョナルブレンド技術の証です。
  • The Max Schubert Cabernet Shiraz 2012 Wednesday, 05 July 2017 pdf 233 kB ダウンロード

もっと知る

Top