マックス

マックス・ザ・プロミス2015 贈り物

ペンフォールズで偉大な業績を残したマックス・シューバートは、お気に入りのワインを家族や友人にプレゼントしたものでした。これは人生の特別な機会に与えるワインの価値を理解していたからこその行動でした。こうした寛大な精神は現在でも受け継がれています。

そしてこの南オーストラリア産シラーズの特別発表につながることとなりました。

 

飲み頃

今飲んでも良いが、時間と共に熟成. 今- 2026. 

Taste Description

Colour
Deep magenta, with a dark core .

Nose
Lifted blackberry and raspberry fruits.
Ripe and rich with subtle higher notes of blue fruits and black liquorice. 

Palate
Juicy, fleshy fruits with dark plums and blueberry. Freshness across the palate leading to grainy, fine tannin structure. Sweet and spicy oak season, supports and balances finish.

技術情報

産地:南オーストラリアの一流シラーズ品種のブドウ園。

熟成: 乾燥したアメリカンオークホッグスヘッド樽で12か月。

ブドウ品種: シラーズ。

Vintage Conditions

Autumn and winter rainfall were above the long-term average. Rain stopped abruptly in early August with only light showers observed throughout spring. Low top soil moisture halted canopy growth early in the season giving vines an open canopy.

A significant rainfall event in early January was a defining moment, giving the vines a much needed boost during veraison. February brought weekend heat spikes, pushing mean maximum temperatures well above the average resulting in early ripening and harvest. 

ファーストヴィンテージ

2014.

Top