リミテッド・エディション

ザ・アンプール

ペンフォールズのアンプール・プロジェクトはデザイナー兼メーカーのヘンドリック・フォースターと、家具職人、アンドリュー・バートレット、グラスアーティストのニック・マウント、サイエンテイフィック・ガラスメーカーのレイ・リークとのコラボレーションで生まれました。

この中心にあるのが、カリムナブドウ園の2004年ブロック42カベルネ・ソーヴィニヨンです。ピーター・ゲイゴはこのコンセプトについて、次のように説明しています。「アンプールプロジェクトは、ワインの芸術性と科学に関する挑発的なステートメントです。2012年に最初に世界の関心を惹いたとき、メディアで大きく取り上げられました。アンプールはわずか12個が限定版として製造されました。ペンフォールズのヘリテージと南オーストラリアの創意とアイデンティティを結集した究極のワインコレクションとなりました。

飲み頃

貯蔵を継続.  - 2030. 

ファーストヴィンテージ

2004.

Taste Description

Colour
Dense in colour.

Nose
Intense blackcurrant, dark chocolate and liquorice aromas.

Palate
Fine, silky tannins and richly concentrated flavours are in perfect harmony. The sheer volume and weight of fruit explodes across the palate, giving tremendous depth and length of flavour.

技術情報

産地:南オーストラリア、バロッサ・ヴァレー、カリムナワイン園、ブロック42

熟成: このワインは乾燥した新しいオークホッグスヘッド樽で熟成を完了させます。手摘みしたブドウを「ヘディッドダウン式」スタティック発酵槽で発酵。

ブドウ品種: カベルネ・ソーヴィニヨン。

Vintage Conditions

Above average winter rainfall led into a promising vintage, which was characterised by mild conditions up until February, followed by hot weather conditions throughout March and April.

South Australia fared well and produced wines of elegance and intensity.

Top