セラー・リザーブ

セラー・リザーブ・アデレード・ヒルズ・ソーヴィニヨン・ブラン2014

ペンフォールズ・セラー・リザーブ・ワインはオルタネティブな限定リリース版ワインシリーズで、ワイン文化、ワイン醸造、スタイルの革新の限界を追及しています。ペンフォールズ・セラー・リザーブ・ソーヴィニヨン・ブランはアデレード・ヒルズの冷涼な地方にあるウッドサイド近くのシングルヴィンヤードのブドウを使用しています。自然酵母とフレンチオークを使用することで、典型的な「フルーティーさを押し出した」オーストラリアスタイルを明らかに避けたソーヴィニヨン・ブランを造り上げました。このワインは複雑さも魅力も両方持ち合わせています。

飲み頃
今が最高の飲み頃. 今 - 2018.
Taste Description

Colour
Pale gold.

Nose
A wine to defy many preconceived ideas held of this varietal – this wine is unique, interesting, challenging and refreshing!
Undeniable notes of curry leaf, nettle and spice (garam masala, cardamom, cinnamon).
Vibrancy and freshness court via exotic fruits – feijoa, green papaya and passionfruit pulp. 

Palate
Spicy, textural and complex phenolics achieved via diligent lees stirring.
Definitive structure and background wood spice provide a suggestion of oak tenure.
Feijoa, green papaya and curry leaf provide the integral link between nose and palate.

技術情報

産地: アデレード・ヒルズ。

熟成: フレンチオーク樽で6か月(新樽18%、1年物36%、乾燥した樽46%)。

ブドウ品種: ソーヴィニヨン・ブラン。

Vintage Conditions

Spring rainfall was below the long-term average with temperatures slightly above average leading to an early bud-burst. Temperatures were relatively cool during flowering which in part contributed to the reduced yields.

By veraison warmer weather prevailed, allowing grapes to reach optimal ripeness. A significant rainfall event in mid-February slowed harvest, however improved conditions thereafter ensured desired flavour development and acid retention.

ファーストヴィンテージ

2014

Top