リコルク・クリニック

ワインの世界でユニークなサービスであるリコルク・クリニックは、ペンフォールズが提供する無料サービスで、ワインメーカーがお買い上げいただいたペンフォールズの赤ワインの究極的な「健康診断」をいたします。

今後のリコルク・クリニック

クリニックは世界中の選択された都市で2年ごとに開催されます。以下が今後のクリニック開催予定日です。

Adelaide Re-corking Clinic

November 24 -26

This year our highly sought-after Re-corking Clinic will return to Adelaide, offering complimentary wine 'health checks' for Penfolds red wines aged 15 years or older. The Clinic will be hosted at Magill Estate, the spiritual home of Penfolds. 

Please ensure you comply with state & federal government mandates regarding COVID19 when considering your registration for the Penfolds Re-corking Clinic in South Australia. Consult Australian government website for up to date information.

Nov 24 - 26

リコルク・クリニックの歴史

1991年のサービス開始以来、4大陸から130,000本のボトルがクリニックに持ち込まれ、ペンフォールズのワインメーカーが検査を行いました。このサービスはグランジの生みの親であるマックス・シューバートが友人のためにグランジの古いヴィンテージをリコルクしたことにアイディアを得て、開始されました。

リコルク・クリニックの歴史

クリニックでは何を行うのでしょうか?

クリニックでは、ワインメーカーチームと直接話をすることができます。リコルク・クリニックでは、ワイン愛好家の受賞歴のあるボトルを開け、ワインを視覚検査し、品質を評価し、必要であれば少なくなった分を足します。そして認証をし、再び栓をします。こうすることで漏れや、内容量が減ったことによる劣化を防ぐことができます。

このサービスは15年以上熟成したすべてのペンフォールズ赤ワインに対してご利用になれます。お持ちのワインはリコルクが必要かどうか確かめるために、ペンフォールズのデジタル漏損量メジャーをダウンロードすることをお勧めします。

目減り計測表
クリニックでは何を行うのでしょうか?

“Re-corking Clinics aren’t just about putting new corks into old bottles. There’s an educational element, an element around provenance and cellaring. It’s a very holistic experience.”

Peter Gago

Penfolds Chief Winemaker

Top