賞と評価

一世紀以上にわたり、ペンフォールズのパイオニア精神と品質に対するコミットメントは世界で高く評価されてきました。現在でもペンフォールズは、素晴らしいワインとペンフォールズ体験を楽しむ人々を喜ばせ、こうした人々にインスピレーションを得られるようなワインを提供しています。

最近の国際・国内の受賞および評価:

商品ラインアップ 

100 points 2013

Penfolds is the only Australian Winery to receive 100 points from both Wine Spectator (US) and Robert Parker's Wine Advocate (US) for the same Vintage (2008 Grange).

ワインメーカーのご紹介

Red Winemaker of the Year 1999

International Wine Challenge (UK)

Red Winemaker of the Year 2000

International Wine Challenge (UK)

Best Launch for The Ampoule Campaign 2013

The Drinks Business Awards (UK)

Winemaker of the Year 2014 – Peter Gago

Gourmet Traveller WINE (Australia)

Len Evans Award for Leadership 2014 – Peter Gago

Gourmet Traveller WINE (Australia)

ワイナリー 

Winery of the Year 2012

The Good Wine Guide 2013 (Australia)

Winery of the Year 2013

Wine Taste Weekly (Australia) - Tyson Stelzer

Winery of the Year 2013

Wine Enthusiast Magazine (US) - Joshua Greene

New World Winery of the Year 2013

Wine Enthusiast Magazine (US) Wine & Spirits Mag (US)

Winery of the Year 2014

2014 James Halliday Australian Wine Companion (Australia) - James Halliday

ピーター・ゲイゴ

ペンフォールズ・チーフワインメーカー

ピーターは1989年にワインメーカーチームに参加しました。最初はスパークリングワインを手掛け、後にペンフォールズのレッドワインメーカーとなり、赤ワインを醸造するようになりました。そして2002年、第4代目のペンフォールズのチーフワインメーカーに就任したのです。ピーターは同僚のワインメーカーと共に、グランジやその他のペンフォールズシリーズの「古参」ワインを注意深く守ってきています。そしてこうしたワインのスタイルと品質のベンチマークを設定し、さらにシリーズに新しいワインを投入し、境界線を押し広げてきました。

ピーター・ゲイゴ

アンドリュー・ボールドウィン

ペンフォールズ・レッドワインメーカー

アンドリュー・ボールドウィンのワイン醸造にかける情熱は疑いようもありません。有数のワイン産出地の南オーストラリアに生まれ育ちました。近所のブドウ栽培地で働いておこずかいを稼いだり、エデン・ヴァレーのブドウ栽培地にどっぷりと漬かりながら成長しました。

蒸留専門家としてトレーニングを受けた後、1988年アンドリューはペンフォールズのセラー・スーパーバイザーとして入社しました。1991年には赤ワイン醸造担当となり、ペンフォールズの最も人気の高いワインの発展を継続させるために重要な役割を果たしています。

2014年、アンドリューはペンフォールズ勤続30年を祝いました。

アンドリュー・ボールドウィン

キム・シュレーター

ペンフォールズ・ホワイトワインメーカー

キムの父、叔父、兄はすべてペンフォールズのワインメーカーであったため、キムがペンフォールズファミリーに加わるのは、当然ともいえることでした。1987年に入社後、実験アシスタントとなり、1995年には赤ワイン醸造担当、2003年には白ワイン醸造を担当するようになりました。

キムが造ったリザーヴ・ビンAシャルドネ2009は2011年インターナショナル・ワイン・チャレンジで「世界最高の白ワイン賞」を受賞しました。また2015年にはペンフォールズは「今年最高の国際的なホワイト・ワインメーカー」と評価されました。

キム・シュレーター
Top