毎年行われるドリンクス・インターナショナル主催の投票結果が発表され、ペンフォールズは「世界で最も賞賛されるワイン・ブランド」を受賞。

約200名のワイン業界のエキスパートであるバイヤー、ソムリエ、ワインライター、マスターズ・オブ・ワイン、ビジネスエキスパート、批評家が投票に参加し、世界中の全ワイン生産地、スタイル、品質を競う機会を提供している。

ドリンクス・インターナショナルの評価は、ペンフォールズが世界初の快挙である2015年まで25年間連続してワイン&スピリッツ誌選出の「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞している事実を高く評価したものである。昨年、FINE誌が選ぶ1970年代のワールド・ベストワインに1971グランジが選ばれるという栄誉を受けた。高評価は2015年まで絶えることなく、インターナショナル・ワイン・チャレンジによるインターナショナル・ホワイト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーにも選ばれた。